クレジットカードはどこで作るか

クレジットカードの作り方として店頭で申し込む、申し込み用紙を入手して郵送する、インターネット経由などの方法があります。

自分に合った方法を利用すると良いですが、インターネット経由がメリットが大きいです。
クレジットカードを店頭で申し込む場合、不明点があれば店員にその場で聞くことができるメリットがあります。



ただし、即日発行を希望するときは結果が出るまで待たなければならず、審査に落ちると時間を無駄にすることになります。

申込み書を入手して郵送する場合、これといったメリットがありません。手書きになるため面倒であり、字が汚いと判読できないこともあります。カード会社へ郵送する時間やカードが郵送される時間が必要なので時間もかかります。



クレジットカードをインターネット経由で申し込む場合、入力が楽であり、誤変換に注意すれば判読できないことがありません。

即日発行を希望するときも結果が出てから店頭に行けば良いので時間を有効に使えます。


また、最も大きなメリットがキャンペーンです。



他の方法で申し込んだ場合でもキャンペーンは受けられますが、インターネット経由だとキャッシュバックの金額が高くなるなど条件が良くなる傾向があります。

さらに、ポイントサイトを経由することで追加のキャッシュバックを得ることもできます。

なお、ポイントサイトは同じカードでも各サイトでキャッシュバックの金額が異なるため、比較してより条件の良いところを利用すると良いでしょう。